財団概要

活動内容

公益財団法人山新放送愛の事業団は、1979(昭和54)年、明るく健康な社会づくりを目指し、民間サイドから山形県内における福祉活動を啓発するとともに、物心両面にわたる援助活動を行うことを目的に、山形新聞、山形放送を母体にして設立されました。以来、福祉活動に対する「援助・助成」と、長年福祉活動に献身的に従事してこられた個人・団体を讃える「愛の鳩賞」顕彰を大きな二本の柱として活動を続けてきました。

また、県内外の災害被災者に対しての緊急救援事業を行っております。

鳩マーク