募集・告知

2020年度  福祉援助・助成募集要項

公益財団法人山新放送愛の事業団

1.援助・助成の趣旨

当財団は、明るい福祉社会づくりに寄与するため、公的な助成が少なく資金面で苦労しながらも、地域福祉推進のため地道に活動を続ける個人・グループ・団体・施設およびボランティアに対し民間の立場で援助・助成を行い、より一層効果的な活動を促進したいと考えております。

2.主催

公益財団法人山新放送愛の事業団・山形新聞・山形放送

3.助成対象

  • (1)山形県内の活動に限定するもの
  • (2)地域福祉推進のために取り組む個人・団体・グループ・施設・ボランティア等で、申請する活動内容が将来にわたり確実に実行できるものと当財団が認めるもの

    〔選考にあたっては、次の諸点を特に注目します〕

    • 地域、社会福祉活動の中で公的な援助・助成が少なく資金的に苦労しながら地道に活動を続け、新たな活動を計画、実施しようとしているもの
    • 自主自立を目指し努力する社会的ハンディのある方、またはそれを支援するもの
    • 既に活動実績があり、援助・助成により更に設備が整い、活動成果が顕著に期待されるもの
    • 在宅者や施設利用者と地域ぐるみの交流を広げるための事業を企画実施しようとするもの
    • 実際の活動や育成啓発企画への助成により、その効果が大きく期待できるもの
    • 全国大会、またはそれに準ずる規模で実施する福祉関係の大会や催物で、運営資金が著しく不足しているもの(過去の援助・助成実績はこちら
  • (3)対象外となるもの
    • 営利、宗教上の活動、特定の政治上の活動を目的とするもの
    • 動物愛護、環境保全、地域文化(衣食住)伝承活動を主たる目的とするもの
    • 本財団の助成先としてふさわしくない団体・事業
    • 公共施設を活動拠点としており、その施設の改良を目的とするもの
    • 大会や催物に係る飲食費、交通費、参加費

4.申込締切日

  2020年8月28日(金)必着(早めの提出にご協力をお願いします。)

5.申込方法

選考は書面審査によります。応募にあたっては、(1)『福祉援助・助成申請書』及び(2)『添付書類(各種資料)』を下記の要領にて財団事務局宛に提出してください。自薦、他薦は問いません。

6.提出書類

  • (1)福祉援助・助成申請書(以下、申請書)
    以下より「申請書」をダウンロードし、必要事項を記入してください。
  • <提出方法>
    • @電子メール
      件名を『2020援助助成申請書・(応募者、被推薦者名)』としてください。
      申請書は、Excel保存形式とPDF保存形式(押印のあるもの)の2種類を添付してください。
      [E−mail宛先]jigyodan@ybc.co.jp
    • A郵送
      • A4サイズで印刷し、押印(推薦の場合は推薦者のみで可)のあるものを提出してください。文字が見切れていることのないよう、提出前に必ず確認してください。
      • 添付資料(資料)とともに郵送する場合でも、必ずExcel保存形式「申請書」を[E−mail宛先]jigyodan@ybc.co.jpに送付してください。
  • (2)『添付書類(資料)』
    • 添付書類(資料)の提出がない場合は、選考委員会に諮ることができません。本年度候補から却下する場合がございますのでご承知おきください。
    • 応募者または被推薦者の活動内容、助成希望品目、助成を必要とする理由など、詳しくかつ客観的に確認できる詳しい資料を提出してください。
    • 全国大会や催物の運営資金助成を希望する場合は、事業計画書・予算書を添付してください。 書式は問いません。
  • <提出方法>
    • @電子メール
      件名を『2020援助助成添付書類・(応募者、候補者名称)』とし、電子メールにデータを添付のうえ送信してください。分割送信の場合は、件名に分割送信順に@、A、Bの要領で送信順に件名に番号を付してください。
      [E−mail宛先]jigyodan@ybc.co.jp
    • A郵送または直接持参

      『福祉援助・助成申請書』(押印のあるもの)とともに 申込締切日までに提出してください。

7.申請後のながれ

  • (1)福祉、ボランティア活動者に対する顕彰は『愛の鳩賞』によります。福祉援助・助成事業とボランティア啓発・顕彰は表裏をなすものです。愛の鳩賞が適切であると本財団が判断した場合は、その候補者として『愛の鳩賞』選考委員会に諮ります。
  • (2)書類提出後、団体、施設の事業の中止、解散、運営母体変更の決定、またはその予定が明確になった場合は、速やかに事務局までお知らせください。
  • (3)選考会議へ諮る前に、更に詳しい書類の提出や聴き取りをする場合があります。あらかじめご承知おきください。
  • (4)応募について並行して他の民間助成団体等に申し込んでいる場合、当財団の結果が判明する前に当該団体の助成が決定したときは、直ちに当財団にその旨をご連絡下さい。
  • (5)応募に際して提出いただいた書類は返却できません。

8.選考方法

理事長が委嘱する選考委員会において、慎重に審査を行います。

9.助成の決定

選考委員会の答申に基づき、理事長が決定します。

10.助成決定の通知

採否の結果は、決定後文書にてお知らせします。(9月下旬頃を予定)
選考結果に関わるお問い合わせには応じられません。

11.助成方法

  • (1)本財団が選定する物品を贈呈いたします。見積書と同じメーカーの物品をお渡しするものとは限りませんので、あらかじめご了承ください。
  • (2)大会や催物に関する運営資金助成は、当該大会や催物が終了したことの報告を受けてからのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

12.贈呈式について

助成が決定した方には、贈呈式にご出席いただきます。(10月下旬頃を予定)
贈呈式会場 山形市旅篭町2丁目5番・山形メディアタワー

13.申請書提出先

  • (1)E-mail jigyodan@ybc.co.jp
  • (2)郵送先
    〒990-8555 山形市旅篭町2丁目5番12号 山形放送総務部内
    公益財団法人山新放送愛の事業団事務局「福祉援助・助成」係
  • (3)直接持参の場合

    下記受付先は申請書類の取り次ぎのみとなります。ご不明な点は、財団事務局宛にお問い合わせください。

    • @山形メディアタワー(山形市)・1階受付
      ・受付時間9:30〜17:30(土日祝日を除く)
    • A山形新聞・放送の県内支社(尾花沢・東根・上山支社除く)
      ・受付時間9:30〜17:00(土日祝日を除く)
    •   支社員不在の場合がありますので、事前に連絡のうえご来社ください。
    •   支社所在地は、山形新聞社ホームページよりご確認ください。
    • [ホームページアドレス]
      https://www.yamagata-np.jp/yamashin/annai1.html

【お問い合わせ先】

当財団の専従職員はおりません。回答までにお時間をいただく場合がございます。
メール、または電話にてお問い合わせください。
〒990-8555 山形県山形市旅篭町2丁目5番12号 山形放送総務部内
公益財団法人山新放送愛の事業団 事務局

(電話)023-622-2020 (受付時間9:30〜17:30(土日祝日を除く))
(メールアドレス)jigyodan@ybc.co.jp
 件名は「福祉援助・助成問合わせ(申請者のお名前)」としてください。

鳩マーク